もう迷わない|ベイザーで自信に満ちた体にチェンジ

医者

光の力で透明感のある肌へ

ドクター

スキンケアのような治療

ハリがあり透明感のある肌は相手にはつらつとした明るい印象を与えます。東京などで仕事をしているとそういった第一印象が案外大切だということが分かってきます。そんな東京のキャリアウーマンが今注目しているのが美容クリニックで行うスキンケアです。特にフォトフェイシャルはダウンタイムもなく、エステのように通うことができると人気になっています。フォトフェイシャルとは医療用の特殊な光を皮膚に照射することで肌の再生を促す治療です。レーザーでしみを消す時のように一度の照射で劇的な変化はしませんが、広域波長の柔らかなエネルギーで色々な治療が可能です。継続することで得られる治療効果はしみ以外にもくすみや赤ら顔の改善などがあります。またコラーゲン生成を促進することによってハリ感のアップ、毛穴の縮小、それによる小顔効果も期待できると言われています。

効果を最大限に発揮する

東京で人気のフォトフェイシャルは継続することで高い治療効果が認められている施術です。その効果を最大限発揮するためには自分でもできることがあります。まず、肌を作るための栄養を摂取することです。肌のターンオーバーをし、コラーゲンを生成するためにはそれを作り出す栄養が必要なのです。毎日の食事に気を配り、適度な運動を心がけましょう。東京の女性のように忙しく食事に気を配れない場合には医療用のサプリメントが処方されることがあります。またフォトフェイシャル治療をされた肌を守るためクリニック専売品のスキンケア商品やメイクアップ商品も処方してもらえる場合があるので、医師の指導の元、正しく利用して効果を最大限に発揮できるようにしましょう。